読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

~育樹の輪 ひろげる森と木の文化~第40回全国育樹祭

平成28年10月8・9日に京都で開催される『第40回全国育樹祭』スタッフによる非公式ブログ

育樹祭

育樹の輪 ひろがる森と木の文化

京都から木の文化を発信した全国育樹祭 来年度、第41回の全国育樹祭は香川県で開催されます。 開催日が11月19日(日)に決定されたとの報道がありました。 県庁でもカウントダウンボードが設置され、いよいよ準備に力が入ってくることだと思います。 第41回…

記録誌が出来ました!

第40回全国育樹祭 公式記録誌が完成しました。 先行して納品があり事務局で検品 来週に開催する実行委員会の総会で配付します。 また、育樹祭にご協力いただいた方等、関係の方々へも順次お届けします。 開催決定から3年間の成果がこの一冊に凝縮されていま…

【6日前】 秋の空

第40回全国育樹祭の開催まで あと6日!! 今年は台風の発生が少なかった夏ですが、9月になり台風が続々と日本を訪れ、被害状況はもちろんですが、育樹祭の準備状況に心を惑わしています。 今気になるのが、育樹祭前に日本に接近を続ける台風18号 現在、沖…

【13日前】 リハーサル

第40回全国育樹祭の開催まで あと13日!! お手入れ会場の「ふれあいの森」においてリハーサルを行いました。 日曜日にも関わらず、緑の少年団も多く参加してくれました。 あと2週間 皆の眼差しも真剣に動作と時間の確認がなされました。

【27日前】 打合せの日々

第40回全国育樹祭の開催まで あと27日!! 今日は、併催行事「緑の子どもサミット」の開催会場の京都府中丹文化会館にて打合せ 設備・設営の項目点検と当日の動線を確認して来ました。 10月8日(土)には、府外から参加いただく5団の団員を含め、 約500人の子…

【34日前】 虹が出ました

第40回全国育樹祭の開催まで あと34日! 2日間に亘った式典リハーサルも終了 いろいろと課題は見つかったと思います。 出演者の皆さんは、各パートごとにさらに練習をしていただき、また、実施本部スタッフや事務局は、さらに導線や運営について、シミュレ…

【35日前】 1カ月前リハーサル

第40回全国育樹祭の開催まで あと35日! いよいよ‥9月に入りました 育樹祭の開催まであと1か月となります。 今日と明日は式典会場の「府民の森ひよし」において、リハーサルです。 出演者、スタッフのほとんどが集合し、現地にて練習を行います。 各パート…

【50日前】 現地調査

第40回全国育樹祭の開催まで あと50日!! いよいよ、あと50日となりました…炎天の日が続く中、汗をかきつつ焦る日々です。 昨日は、お手入れ会場の現地にて、当日の動線を想定した現地調査を行いました。 あと、50日 頑張って行きますので、皆さんお待ちくだ…

【204日前】実行委員会幹事会を開催しました 

第40回全国育樹祭の開催まで あと204日!! 全国育樹祭の開催まであと200日余り 本日は、実行委員会の幹事会を開催しました。 年度末の多忙な時期に幹事49名が参集くださいました。 来週にはカウントダウンも200日前 週末には、実行委員会総会を開催し、来年度…

独り言

現在、お役所は、平成28年度予算の策定中 育樹祭も来年度、どのように実施するのか、青写真から積算を伴った計画に落とし込む作業中です。 先催県の例を参考にしながら、京都らしさを表現できる式典やお手入れ、さらには、府内林業の振興につながる関連事…

第39回全国育樹祭

第39回全国育樹祭が、岐阜県谷汲緑地公園において、皇太子殿下御臨席のもと開催されました。 心配された空模様も、前日夜から当日の朝まで降っていましたが、開式の前には上がりました。 「手から手へ 豊かな緑で ぼくらの未来」をテーマに、地元の伝統芸能…

あと500日!?

今日も京都は暑い一日です。 真夏日観測日数も史上最多だとか… さて、来年の京都での全国育樹祭の開催まで、あと約500日だそうです。 あと、500日で何が出来るのか、何をしなければならないのか。 あれも出来るかも、これもやりたいと思う一方、人への…

育樹祭って?

『全国育樹祭』は、継続して森を守り育てることの大切さを普及啓発するため、1977(昭和52)年から、全国植樹祭を開催したことのある都道府県において、国土緑化推進機構と開催県の共催で毎年秋季に行われています。 全国植樹祭において天皇皇后両陛下がお手…